平成31年度稲城市地域防災訓練に参加しました

10月6日(日)に稲城市立病院に隣接している大丸公園にて、

平成31年度稲城市地域防災訓練が行われ、弊社社員2名が参加致しました。

この訓練は、稲城市が市民の防災意識を高めることや、災害発生時に防災関係機関の

相互連携の強化を目的として毎年開催しているものです。

 

弊社は倒壊家屋救出救助訓練に参加させて頂きました。

 

この訓練は、災害時に倒壊した建物の柱を細分化し、

除去することで下敷きになった人を救助するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は柱をチェンソーで細かくしているところです。


 

 

 

 

 

 

 

細かくした柱を除去し救助を行うのは消防署の方々になります。


 

 

 

 

 

 

 

 

実際の災害現場では、市民や地域社会でこういった連携を行うことが、

多くの人命を救うことに繋がるそうです。

 

自分や会社の役割やできることを把握し訓練を行うことで、

実際の災害現場に遭遇した際に行動することが出来るのだと思います。

 

建物をつくる弊社として、これからも地域の為にできることを考えながら、

こういった訓練などにも積極的に参加していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/11/28
現場の紹介『稲城市立学校給食共同調理場第一調理場建替移転工事』
 
2019/11/26
11月度安全パトロール
 
2019/10/30
現場の紹介『東京消防庁多摩消防署庁舎(30)改築工事』
 
2019/10/18
10月度安全パトロール
 
2019/10/07
平成31年度稲城市地域防災訓練に参加しました
 
2019/09/30
ゴルフコンペを開催しました!
 
2019/09/24
9月度安全パトロール
 
2019/09/18
現場事務所へAEDを設置しました
 
2019/09/17
救命講習会を受講しました
 
2019/08/24
8月度安全パトロール
 
▲このページのTOPへ